体毛

眉毛には汗が目に入らないようにするための役割があると言われています。

鼻毛にはゴミが鼻に入らないようにする役割があると言われています。

まつ毛も同じように目にゴミが入らないようにする役割があると言われていますし、人の体に生える体毛というものは、それなりに役割があるからこそ生えていることは分かるけれど、女性からしてみれば生えて欲しくない毛も沢山あります。

 

例えばわき毛。

これは一体体にとってどのようなメリットがあるから生えているのでしょうか??

ワキ毛は夏などには大敵なムダ毛だと思います。

半袖やノースリーブの服を着る時なんて必ず処理をしておかなければならないムダ毛です。

中学生くらいから、脇毛の処理は欠かせませんでした。

昔は除毛クリームやカミソリなどでワキ毛の処理をしていました。

夏

夏場は特に汗をかくので、ワキ毛に汗がつくと汗臭くなるので本当に危険です。

わきがの原因になります。

制汗剤を使っても脇の毛を処理しておかないと匂います。

夏場は1年の中で一番ワキの毛の処理に気を使います。

 

あと私の気になるムダ毛はすねの毛です。

このすね毛も、中学生くらいから特に気をつけるようになりました。

制服のスカートから見える足に、すね毛が生えていると女の子として、とても恥ずかしかったからです。

当時はまだ脱毛エステ等もいけなかったので、入浴時に自分でカミソリで処理をしていました。

毎日処理をしないと、すぐにツクツクになってしまうので、毎日剃っていました。

 

大人になってからは脱毛エステに行くようになったので、ムダ毛の処理をすることも減りましたが、体毛の薄い子が本当に羨ましかったです。

ムダ毛に対して若い頃はかなりのコンプレックスを持っていましたが、大人になって脱毛エステに行くようになってやっとコンプレックスから救われたように思います。

 

やはり人から見られる部分は、ツルツルの肌でいたいものです。